« 改心しなさい | トップページ | 夜更かしさん »

アジのたたき

 今日の午前中は、街に行っていろいろと用を済ませてきました。

 まず、予備校に行って昨日採点した模試の解答用紙を提出しました。最近、予備校の事務の人の機嫌が悪いことが多くて少し怖かったんですが、今日はとても機嫌がよくて一安心。

 次に行ったのは眼科。最近、コンタクトをしたまま視力検査をしたら左右の視力が大きく違っていたので、これはヤバイと思い、診察してもらいました。そんだけ。

 それから、HMVに寄って、明日発売の"まさやん"の新譜を買って研究室に行きました。8月10, 11日に仙台でコンサートをやるみたいですね。行きて~!

 とりあえず、今日の出来事を紹介したところで、今日はこのblogのタイトルにまつわるお話を書きます。

 もうお気づきの方も多いと思いますが、このblogのタイトル「赤い実はじめる5秒前」は、

「赤い実はじけた」と「MajiでKoiする5秒前

から作りました。別段、深い意味はありません。敢えて言うならば、"赤い実"がはじけるような恋がしたいなぁ、って思っているくらいですかね。

 いろんな人と話して驚きだったんですが、「赤い実はじけた」を知らない人が結構いるんですね。「赤い実はじけた」は、光村図書の小学6年生の国語の教科書の最初に長年掲載されていた話です。

 小学6年生の主人公、米田綾子はある日、母にお遣いを頼まれ、クラスメイトの岡本哲夫の家である魚屋「魚進」に行きます。綾子は哲夫のことが苦手だったですが、店番をする哲夫と話している最中に、胸の中にあった赤い実がはじけてしまう、そんな初恋の話です。

 僕は3人の男兄弟の長男なのですが、兄弟3人全員が、この話を学校で勉強してきた日に同じ事を母に言いました。

「お母さん、アジのたたきが食べたい!」

説明すると、この話で、綾子はお父さんのお酒の肴にと、お刺身を買いに行きました。そこで、哲夫は綾子に説明します。

一部抜粋

「今の季節、やっぱりさしみはタイだね。マグロも新鮮だよ。」

「経木で包むのも、このへんじゃあ、うちの店くらいだよ。今はみんなスーパーだろ。魚をパックするなんて、かわいそうでよ。」

「アジのたたき、おまけな。食べてくれよ。」

哲夫はじまんそうに、アジのたたきも包んでくれた。

うちの食いしん坊3兄弟は、初恋の話の中で、出てくる経木で包まれたアジのたたきに心を奪われてしまったわけです。それも、3人が3人とも。そろいもそろって。

 末っ子が、「赤い実はじけた」を習った時、僕は20歳だったので、その発言を弟がした時には、微笑ましいと思う一方で、自分が小学6年生だった頃を思い出して、なんだか恥ずかしい思いをしたのをよく覚えています。

 こんなちょっと恥ずかしい思い出のある「赤い実はじけた」に比べれば、「MajiでKoiする5秒前」は大したことないかもしれません。

 高校1年生の頃。広末涼子がCDデビューをするということで、僕は特に広末ファンでもないのに、このデビューシングルを買ってしまいました。家に帰って、2回ほど聴いたんですが、どうでも良かったので、結局クラスメイトの広末ファンにタダであげてしまいました。こっちは、そんなくだらない思い出しかありません。こんなCDの買い方をしたのは、後にも先にもこれ1回です。

と言うことで、タイトルにまつわる話をしたところで、今日の日記はおしまい。

ちなみに、URLのcharlemagneは僕の大好きな曲、"Kid charlemagne"からとりました。このアルバムに入っています。

The Royal Scam Music The Royal Scam

アーティスト:Steely Dan
販売元:Universal
発売日:1999/11/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ためになります

神の前では、われわれは平等に賢く、平等に愚かです

今回は、アインシュタインの有名な言葉を選びました。僕は、この言葉をこう解釈しています。

どんな人も平等に機会を与えられている。それを活かすも殺すも自分次第。

運が悪いだとか、視野が狭いと自分を不幸だと思ってしまいますが、実はそれは自分の努力が足りないんだと思うように心がけています。でも、やっぱり自分はついてないとか思ってしまう事はあります。

いいんです。それでも。大事なのは、それを冷静に見つめる機会を定期的に作ることだと思っています。

|

« 改心しなさい | トップページ | 夜更かしさん »

「火曜日」カテゴリの記事

コメント

赤い実はじける恋とかしてみたい!
なんかだんだん初めての事とか少なくなるけど初めて並の緊張感とか期待感とかを味わいたーい(笑

こんなん言ってるから未だ韓流ブームから逃れられません(泣

投稿: おっきー | 2006年6月28日 (水) 20時04分

そうだよね。
「初めて」って気持ち、
凄く味わいたいよね!!

韓流って、そうなの?
確か、若槻千夏とかも好きらしいよね。

投稿: 管理人 | 2006年6月29日 (木) 00時04分

otooさんが近いうちに赤い実はじけた話をしてくださるのを楽しみにしてります☆

投稿: きゃも | 2006年6月29日 (木) 00時35分

お久しぶり!元気?

いや~、困りましたなぁ。
いつか話せるような事があったら、
その時は語らいましょう!!

投稿: 管理人 | 2006年6月29日 (木) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108320/2408644

この記事へのトラックバック一覧です: アジのたたき:

« 改心しなさい | トップページ | 夜更かしさん »