« 指名 | トップページ | それでは、問題です »

葉月

 今日から、8月ですよ。

「ぎ~ら~ぎ~らた~いようが~!」

って歌がピッタリな月なはずなのに、仙台の空は微妙に曇っていて、なんだかなぁ、って感じです。

毎日、着うたフルでダウンロードしたBonnie Pinkの「A Parfect Sky」を聴いているわけですが、ピッタリな天気になって欲しいですね。

晴れたら、気持ちが熱くなってきますね。そんな日には、部室でクーラーを効かせて、熱いバンド練習をする!

長いフリでした!では、日曜日に聞いて印象に残ったメロスピのアルバム2曲 + 変拍子メタル1曲を紹介します。

1. Better than Raw / Helloween

Better Than Raw Music Better Than Raw

アーティスト:Helloween
販売元:Sanctuary Classics
発売日:2006/05/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

大学2年生の頃、このアルバムの曲をコピーしました。そのせいだとは思うんですが、僕が好きなアルバムは"Keepers~"ではなくて、このアルバムなんですよね。特に、Revelationへの思い入れは人一倍。1曲目のインストが終わったあと、Pushの3連フレーズが来ると、一気に気分は高揚します。これ次のアルバムみたいにダークでもなく、かといって初期みたいにとても繊細な感じではなく、結構荒々しいところが良いです。

2. Evilized / Dream Evil

Evilized Music Evilized

アーティスト:Dream Evil
販売元:Century Media
発売日:2003/01/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

さっきと同じバンドで、大学3年生の時にコピーしようとして、結果的にボツになったアルバム。このバンドのギタリストのGas Gはとにかく熱い演奏をしてますね。ギタープレイから、熱さがグイグイ伝わってくる。僕、このギタリスト好きです。でも、アルバムは1曲目のBreak the Chainsだけ聴いておしまいにしてしまいます。なんか、この1曲だけ凄くカッチョいいんだもの!

3. II = I / Andromeda

II = I Music II = I

アーティスト:Andromeda
販売元:Century Media
発売日:2003/03/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

仙台で放送しているRock the Nationって言うHR/HMの類の音楽を紹介しているラジオ番組で聴いて買いました。これは、いわゆるProgressive Metalってやつです。このアルバムの中でも、7曲目のParasiteって曲は良い感じでテンション & リリースしてます。最近毎日聴いている曲です。でも、ジャケットに似非原子模型が載っているところに、だいぶガッカリなんですが…

以上です。総じて感想を言うと、思い出が占める割合が大きいですね。そして、全然メロスピの引き出しが少ないって事。

それで、聴いてて思ったのが、こういう音楽を聴くのは、

  • 普段から熱い魂を持っているとき (昔の自分に近い)
  • やたらと疲れて、妙にハイになっている時 (最近の自分)

時なのかなぁ、って。今の僕には、たまに聴いて凄く心揺さぶられる音楽になっています。まぁ、聴きたい時に聴くのが一番ですね。

ためになります

期限までに何か一つやり遂げると、自信に繋がるよ!

土曜日に会った友達が言ってた言葉を紹介します。と言っても、土曜の日記で紹介したばかりなのですが…

やっぱり、経験がものをいう気がします。努力をした結果、一度何かをやり遂げると、次の機会にその経験を生かしてどんどん成長するんだと思うんですよね。そのための、経験値を学生のうちになるべく沢山獲得しておきたいと思わせてくれた、彼の言葉。

ほんと、ためになります。

|

« 指名 | トップページ | それでは、問題です »

「火曜日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108320/2895733

この記事へのトラックバック一覧です: 葉月:

« 指名 | トップページ | それでは、問題です »