« 内定式 | トップページ | Zepp Tour 2006 "HOME" »

新学期も始まり

 昨日から、ようやく学部生達も新学期を迎え、学校に登校するようになったみたいです。

「学校始まっちゃった。行きたくねぇ!」

って感覚、ここ何年感じた事はないなぁ…思う事といったら、学生が沢山来るので、

「昼休み、学食が混むようになったなぁ!」

って事くらいです。

 しかし、研究室に目を向けると、10月の新学期は大きな意味を持っています。何故かと言うと、新しく3年生が研究室に配属されるからです。僕らの学科は、3年生の後期から研究室に配属されるんです。毎年9月頃になると、

「今年は、うちの研究室に何人来るんだろう?どんなキャラの人かなぁ?」

なんて話で盛り上がっちゃうわけです。

 今年、うちの研究室には新たに2人の3年生が入ってきました。先輩曰く、うちの研究室に来る人は、

  1. コンピュータが好きな人
  2. ガチで理論科学の研究がやりたい人
  3. 楽したい人

に大別できるそうですが、3年生と話した限りでは、「1」ではないなぁ、って感じです。ここで注意しておくと、これら複数を兼ね備えた人達 (もちろん「1」 + 「2」ですが) も沢山いますよ、勿論。

この中だと、僕はたぶん「3」に該当すると思います…

 今日は、今まで使っていたプログラムの、大掛かりな工事の着工日だったんですが、その作業をしながら、3年生と話をしました。話をしながら、自分が配属した時の事を思い出しました。

 僕は、3年生の配属では、同じ大学、同じ学科の別の研究室に行きました。理由はいろいろあって大学院から今の研究室に移ってきたんですが。当時、一緒の研究室に配属された学生は、6人。初日、みんな揃って研究室に行きました。あの時は、

「この先果たして研究をちゃんとやっていけるのだろうか?」

と不安を抱きながら、緊張した面持ちで向かいました。最初の何日かは、自分のデスクもなく、セミナー室の机の所に6人並んで座って、とりあえず勉強していました。数日たって自分のデスクが与えられたんですが、それでも周りが気になっちゃって全然読んだ内容が頭に入ってこない。そして、何の根拠もなく先輩が頭が良く見えました。

 当時、午前中に講義があって、午後から研究室に行ってたんですが、午後3時には帰宅してましたね。今考えると、何しに研究室に行ってたんだろう?って思います。

 でも、あの頃はまだ将来は研究の道で飯を食っていくぞ!って思ってたんだよね。あれから、僕の気持ちが大きく変わったんです。

今日は、そんな懐かしい事を思い出した一日でした。

 そうそう、あと一つ。10月2日で、blogを書き始めてから丸一年になりました。このblogの記事は5月からしかないけど、5月までは別の場所でblogを書いていたんですよ。あれから、もう1年が経ちました。当時を思い出して、読み返して気がついたのは、

最近の僕の日記は、とにかく長い

 折角ですので、去年の今日、つまり10月3日に書いた内容を転記します。僕の自己満足だと思ってください。

タイトル:キラキラ光る

 いやー、なんか最近キラキラしていないなぁ…なんか疲れてるせいかも、

そういえば、ふと思ったのが、最近ストレンの3年生がみんなキラキラしているなぁ、って事です
僕が今バンドを組んでいるのは、同学年以上の人とサブロウ君、そして3年生の数名です。今年の3年生とは、彼らが1年生の時から結構一緒にバンドやっていたので、若い頃から良く知っているんですが、(まぁ、今でも若いですが)最近ミュージシャンとしてだけにとどまらず、バンドマンとしても、かなりいい感じになっているように思えてなりません。僕も頑張らないと、って思いますね。そんな彼らとバンドを一緒にやっている事を嬉しく思っています。ありがとう!

あと、最近は予備校で熱心に質問をしてくれる生徒にも刺激を受けます。彼らはとても真剣ですね。僕も教えていて教え甲斐があります。彼らにも感謝

話は変わって、今日研究室に3年生が配属されました。今年は4人も配属されました。なんと1人は女の子です。3年生の皆さん、絡み辛い先輩ではありますが、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

明日は久々のDTバンドの練習です。なんと夏定で話が決まったのに、明日で練習2回目です。でも、まぁ何とかなるかな?みんな上手だし!

どうです?変わりました?

ためになります

青年たちは判断するよりも発明すること、評議するよりも実行すること、決まった仕事をするよりも新しい企てに適している

かの有名なフランシスコ・ベーコンの発言を紹介します。僕ら若造は、なんだかんだとウンチクを言ってばかりいるよりも、何かを生み出すような事をするべきだと、最近思ってます。新しい3年生が入ってきた事が、こういうことを改めて思い返す良い機会になりました。

|

« 内定式 | トップページ | Zepp Tour 2006 "HOME" »

「火曜日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108320/3680402

この記事へのトラックバック一覧です: 新学期も始まり:

« 内定式 | トップページ | Zepp Tour 2006 "HOME" »