« やっほーい! | トップページ | 好きなもの »

3月を振り返る

 2月を書いてから、だいぶ経ってしまったので、もうこの存在を忘れてしまった方も多いかと思いますが、ずっと書きたいと思っていました。では、3月参ります。

[概観]

 3月の最初は、インターンシップから始まりました。システムのリリース前のピリピリした雰囲気を感じながら実習は終了。成果報告会とその後の飲み会では、いろんな人と話をしました。仙台に戻ってきて、mixiをはじめました。

 仙台に帰ってきてからは、

  • 月末の学会に向けて研究
  • 2回のライブに向けてバンド練習
  • エントリー・シートの執筆

と生活は一気に忙しさを増してきました。この頃を思い出すと、就活に理解を示さずに指令を次々と言ってくる助教授 (現教授)の事が、マジで嫌いでしたね。

 学会の準備で忙しい中で、ウェブテストを受けつつ、卒業していく先輩方との別れを惜しむととても密度の濃い人生を送っていました。

[特筆すべき出来事]

  • 3月1日~3日:インターンシップ

 3月に入ってから配属先の画像配信システムのリリースが秒読み段階になって、部署の雰囲気は緊張感を増していました。結局、リリースを見ずしてインターンシップは終了しました。3日に行なわれた成果報告会での実習生の発表は、みんな素晴らしかったです。

 終わった後の飲み会では、今まで話したことがない人達といっぱい喋りました。そこで、僕がバンドやっている話になったら、みんな信用してくれませんでした。

とっても充実した2週間でした。

  • 3月4日:SNSサイト「mixi」に登録

インターン仲間のおっきーに紹介してもらってmixiに入りました。早速インターン仲間のみんなに連絡して、マイミクってのをしてもらいました。そして、えんでぃにインターン仲間のコミュニティーに入れてもらいました。その時のメールで、

「変に緊張するんで、メールの文章を敬語で書かないで欲しい。」

って書かれて以来、友達にメールで敬語を使うのをやめる事にしたのも、自分の中では結構大きな出来事だったりします。

  • 3月7日:卒業祝賀会

 この日に、学部4年生の卒研発表がありました。うちの研究室を卒業した3人の4年生の発表は、三者三様でした。数々の名言が誕生しました。

 その後、うちの大学の化学専攻の研究室に所属する学生が揃って、卒業祝賀会が行なわれました。僕は、主に古巣の研究室のメンバーと一緒に楽しい時間を過ごしていました。途中、助教授 (現教授)に絡まれたのですが、古巣のボスが助教授に話しかけてきたので、そそくさと逃げました。すると、後になって

「Otooくんは白状だね。僕が○○先生に捕まった瞬間逃げるんだもん。僕はOtooくんに助けてもらいたかったのに…

って言われ、たじたじ。その後行なった二次会では、うちの研究室のボスに初めて「おとうさん」って呼んでもらえました。

  • 3月19日:ストレンの春定

サークルの定期演奏会でライブをやりました。その時、僕がやったのはライブの順番に、

  • ボブズ (Bob Marley & the Wailersのコピーバンド)
  • IN NAKAMLAMES (IN FLAMESのコピーバンド)
  • ドクターM (Dream Theaterのコピーバンド)
  • ジャイアント・ヒロポンズ (フュージョンのコピーバンド)

4バンド中3バンドで、キーボードのJOTUN先輩と一緒にバンドやってました。凄く懐かしいですね。就活やインターンシップであんまり練習をしてなかったから、あんまりいい演奏が出来なかったです。

 定演自体、素晴らしいバンドがたくさんあって、とっても楽しかったです。打ち上げでは、もちろん"優勝"しました。

  • 3月23日:曽我部恵一BANDのライブ観覧

 3月まで一緒の研究室だった監督と一緒にライブを見に行きました。監督からCDを貸してもらって気に入ってたので、一緒に行きました。ライブはとっても良かったです。音もよかったし、演奏もカッチョ良かった。そして、MCが上手かった。その後、別のCDを監督から借りて聞くようになりました。

  • 3月24日:要さん送別会ライブ

 3月で卒業したサークルの先輩を送るライブをやりました。この日は、昼過ぎにリハーサルを長町でやってから、研究室に戻って、その後また長町に行ってライブをする、ってとってもドタバタしたスケジュールの中、ライブをやりました。その日、僕はボブズで出演しました。ボブズの演奏は、悔いが残るものとなりましたが、他に出演していたバンドはみんな凄くて、見ごたえ十分でした。

 打ち上げでは、サークル外の人達がたくさん居たにも拘らず、またもや優勝してしまいました。そして、その時初めて"Night of fire"との合せ技を…

 二次会は断って帰ろうとすると、研究室の後輩のおもTくんと当時PD (現助手)の寺Nさんにばったり遭遇。勢いでキャバクラに行きました。でも、結果的にはお店的に失敗でした。

  • 3月27日~29日:日本化学会第86春季年会

 この頃が一番キツかったです。学会の資料が全然完成していない事に助教授 (現教授)がキレてかなり険悪な雰囲気でした。学会は千葉で行なわれたので、発表前日に青春18切符を使って行くと言ったら、

「バカ!!そんな事するんじゃない!」

って言われて、別の研究室の教授のいる目の前で、借金をして、新幹線で行くことになりました。

 発表前日は、助教授の滞在先のホテルまで行って発表用シートのチェックを受けました。その時もなんだか彼はキレてました。

 夕方からは、インターン先のOB訪問をしに、東京駅に行きました。話をしているうちに、その方がうちのサークルのOBでもある事が発覚。会社や仕事の話をしつつも、要所要所で音楽の話題で盛り上がりました。

 発表当日、共同研究者であり、我々の研究分野の大ボスが目の前に座って発表を聞いていたので、結構緊張しました。

 学会発表が終わった夜は、また東京駅に行って今度はインターンの配属先のチューターさんとお食事しました。で、話しているうちにチューターさんも音楽をやっていることが判明。また音楽の話をして盛り上がりました。

[3月によく聴いたアルバム]

State of Mind / Raul Midon

ステイト・オブ・マインド(期間限定) Music ステイト・オブ・マインド(期間限定)

アーティスト:ラウル・ミドン
販売元:東芝EMI
発売日:2005/10/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

大人 / 東京事変

大人(アダルト) (通常盤) Music 大人(アダルト) (通常盤)

アーティスト:東京事変
販売元:東芝EMI
発売日:2006/01/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Pop Life / Judy and Mary

POP LIFE Music POP LIFE

アーティスト:Judy & Mary
販売元:ERJ
発売日:1998/06/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« やっほーい! | トップページ | 好きなもの »

回想」カテゴリの記事

2006年を振り返る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月を振り返る:

« やっほーい! | トップページ | 好きなもの »