« ピタゴラスイッチ | トップページ | 正社員になりました »

ディベートをやってみて

 こんばんは、夕方くらいから凄い頭痛が襲ってきました。寮に帰って薬を飲み休んだら、幾分よくなりました。そんな訳で、今日は体調微妙な僕です。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

 今日まで研修で一緒だったグループ会社のクラスメイト4人がお別れでした。今週に入ってから、彼らによるスピーチが毎日行われて、一人一人研修の思い出を語ってくれていたので、なんとなくお別れな雰囲気は徐々に感じていたんですが、こうして実際の別れに直面すると、とても寂しいですね。

今週の金曜日にクラスでの飲み会があって、またそこで会えるんですけどね!

 そして、今日はもう一つイベントがありました。クラス会議の時間に、クラスで討論会を行いました。係の人から事前にテーマを与えられて、自分の意見とは関係なく、賛成・反対に振り分けられ、自分の与えられた立場のもとで意見をぶつけ合うっ、あの『ディベート』をやった訳です。

 僕がやったテーマは、

『格差社会に賛成か反対か』

僕は賛成派になりました。事前に少しだけ参考資料に目を通して臨んだんですが、ディベートでは賛成・反対の意見どちらの意見にも共感できる部分があって、賛成の立場から反対派の意見に対して反論を言う事が出来ませんでした。

 実は、自分の出番の前にもう一つディベートがあって、そこで観ている時にはいろいろと気がつく所があったのに、いざ自分が舞台に立ってみると思ったように出来ないんですよね。

不甲斐ないです。

 あとで思ったんですが、あの時に自分に一番足りなかったのは議題に対する事前調査なのではないかと。格差社会についての知識のある人達によってディベートは進んでいき、調査の足りない自分は自分の意見に論理的な根拠が見出せなくて、反論が全く出来なかったように思います。

 まぁそんな感じで反省点があったんですが、逆に今回のディベートを通じて『格差社会』の問題に凄く興味を持ちました。いろいろ知りたくて、早速ネットで本を注文しました。

 最近の研修は、ITスキルに偏っていてこういった社会問題に目を向ける場面が極端に少なくなってしまったんですが、たまにはこういう事をやって自分の視野を広げるのも楽しいと思いました。

以上、今日は思った事を書いてみました。

ではでは

|

« ピタゴラスイッチ | トップページ | 正社員になりました »

「思ったこと」カテゴリの記事

「水曜日」カテゴリの記事

コメント

じぶんの意見を言えるのは
すばらしいことです
会社に入ったら
会議でリードするひと、
参加したるだけのひとに
分かれますね

投稿: グット | 2007年6月28日 (木) 12時06分

コメントありがとうございます。

自分の意見を言えるためには、
議題を理解して自分の意見を持てるだけの
情報を持っていないといけないと
今回のディベートで感じました。

配属されたら会議で自分の意見を言えるようになりたいと思います。

投稿: 管理人 | 2007年6月30日 (土) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108320/6952135

この記事へのトラックバック一覧です: ディベートをやってみて:

« ピタゴラスイッチ | トップページ | 正社員になりました »