« まとめ -配属直前- | トップページ | 名古屋にやってきました »

永遠にともに

 では、研修最終日から翌日にかけての日記を書きたいと思います。

【金曜日】

 研修センターに行くのも最後となりました。昨日研修で使っていたPCを片付けてしまったので、早く出社してもやる事がないので寮で引越し準備を少しやってから向かいました。いつもよりも30分以上も遅い出社です。

 クラス最年長の癖に一番若々しいクラスメイトが最後の朝礼をした後、今回の研修の思い出の詰まった、

  • 記録DVD
  • 文集

が配られました。

 文集の中に、寄せ書きが書けるスペースがあり、この日の大半は文集への寄せ書きに費やしました。一人一人との思い出を紐解きながら文章に起こす作業って、とても気持ちが良いものでした。

 後半にはホールにて終了式が行われました。そこで、マネージャへの感謝の気持ちを賞状にしたためて、それをみんなで音読しました。賞状はクラス毎に渡したんですが、ここでもクラスのカラーが出るもので、真面目に感謝の気持ちを伝えるクラスもあれば、最後も面白く読みあげるクラスもありました。

 僕らは、勿論後者でした。前のクラスが感動的なムードを作ってしまったので、思わずもらい泣きしそうになってしまったんですが、面白く読み上げるために、そこは必死に我慢しました。お陰で、うちのクラスは笑いと感動の両方を得ることが出来ました。

 自分たちの発表が終わった後は、自分の感情に任せてウルウル泣きました。どうも人から涙をもらいます。良いイベントでした。

 イベントが終わって教室に戻ると、机の上に封筒とプレゼントが置いてありました。封筒の中には手紙が入っており、一人一人に対するマネージャのコメントが書かれていました。

憎い事しますわ、まったく!!

 そして、最後の終礼でのクラスリーダーの最後のコメントを聞いてクラスへの熱い思いを感じ、また感動しました。

ちょっと、感動しすぎですね。

 研修が終わり、その後ホテルへ移動して、全新人が集まって立食パーティーを行いました。立食パーティーは、さっきまでのしんみりした雰囲気とは一変、終始楽しく終わりました。

 その後、飲み屋さんに移動して二次会が行われました。二次会では、一足先に配属したクラスメイトが合流して、配属先の話をいろいろしてくれました。やっぱり配属後に対する不安は強くて、そんな気持ちを聞いてもらい助言してくれた彼に感謝ですね。

 二次会の最後には、一人一人クラスに対する熱い思いを語りました。こういう時に、僕は上手に自分の思った事を言葉にできないので味気ないコメントをしてしまいましたが、みんなは自分の思いを等身大の言葉にしていました。

 一つだけ間違えなかった事は、みんなクラスを愛しているって事です。個性溢れる人ばっかりだったんですが、それを排除する事なく接する姿勢が僕は一番好きでした。

 二次会が終わってから、みんなでカラオケに行って朝まで歌い続けました。最後のカラオケは、楽しかったですね。一緒に同じ場所で同じ時間を過ごしているこの安心感がたまらなく気持ち良かった。

【土曜日】

 カラオケが終わって寮に着いたのが、午前6時。8時30分から引越しの説明があると聞いていたので、眠い気持ちを必死に我慢しながら残り25 %分の片付けをしました。

 ようやく片付けが終わり、引越しの荷物が整理できたところで引越し業者の方が来て、荷物を運んで行きました。すっかり空になった部屋を見ながら感傷に浸るべき所が、睡眠不足で頭がボーっとしていた為に何も思わなかったですね。

 引越しが終了したら、部屋の鍵を返しました。もうやる事がなくなったので、寮に入ってから初めて仲良くなった友達と一緒に帰る事にしました。

 でも、その前に寮に住んでいるクラスメイトに挨拶をしてから帰る事にしました。一人一人と別れの言葉を交わし、再会を誓ったんですが、最後に会いに行ったクラスメイト (新人中、一番愛社精神に満ち溢れている彼)に別れの言葉を告げ、彼の顔を見た瞬間に急に内側から感情がこみ上げてきました。

 彼とは、クラスで一緒の係活動をしてて、一度酷く関係が悪化した事がありました。でも、そんな時も彼は自分の気持ちを押し殺して僕に歩み寄ってくれました。

 恐らく、その彼の人柄が気持ちを大きく揺れ動かしたんでしょう。別れの悲しさを人一倍感じました。

 そんな感じで僕の新人研修は終わりを迎えました。

【最後に】

 研修中には、本当にたくさんの人にお世話になりました。

 研修に来る前には、一緒にビジネススキルを学ぶだけの弱い人間関係だと思っていたんですが、一緒に過ごしている中で、いろんな人から沢山の施しをいただきました。その度に、

(それに答えられるように自分なりに努力しよう!)

って思って行動してきたつもりでしたが、今振り返ってみると自分の成長に力点が置かれており、周りの人の為に行動するって事が全然出来ていなかったと思います。

 今後は、周りの人にプラスの何かを与えられるような人間になりたいと思います。

本当にありがとうございました。

|

« まとめ -配属直前- | トップページ | 名古屋にやってきました »

「出来事」カテゴリの記事

「土曜日」カテゴリの記事

「金曜日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108320/7780348

この記事へのトラックバック一覧です: 永遠にともに:

« まとめ -配属直前- | トップページ | 名古屋にやってきました »