« おめでとう!2 | トップページ | 遂に新人研修終了 »

Organic in Soulive

 こんばんは、素敵なこの夜を皆さんいかがお過ごしの事でしょうか?僕は、凄く幸せです。

 今晩、会社の同期とライブを見に行きました。プロのライブを見るのは、一年前のアンジェラ・アキ以来ではないかと思います。今日見に行ったのは、そう!今日のタイトルにあります

"Soulive"

です。知っている方も沢山いらっしゃると思いますが、御存知でないかたの為に一応紹介をします。

 SouliveはNY出身のバンドです。ジャンルはウィキペディアではファンク・ジャズって書かれていました。僕もそれで問題ないと思います。Dr. とKey. のエヴァンス兄弟とGt.のエリック・クライズノーがオリジナルメンバーで、現在は、ボーカルにトゥーサンを加えた4人編成。Keyがベースラインを担当しているちょっと変わったバンドです。

 会場の集客は、正直仙台でのレベルと変わりませんでした。人口は、こっちの方が多そうな気がするんですが、それだけ仙台が音楽に熱い街だったのかもしれません。

 ライブは"EL RON"から始まりました。Souliveの曲は半分くらいしか知らなかったので、最初に知っている曲が来てくれて良かったです。順調にテンションを上げる事が出来ました。

 しばらくライブを観てて、ふと気付いた事がありました。

(Dr. のアラン・エヴァンスがKatooさんにすっごく似ている!)

それから暫くは、アランのドラミングに注目しながら懐かしさに浸っていました。

 それにしても、このバンド凄いですわ。半端なくカッコいい。それも全員です。エリックのギターの切なさに影響を受けて、

(やべぇ、ギターが弾きたい!)

って思ったし、ニールのオルガンの音を聞いて、

(早く自分もこれくらい鍵盤が弾けるようになりたい!)

って妄想で頭がいっぱいになるし。

 バンド全体の演奏を聴いていてふと感じた事がありました。

(この音楽、まさに生き物!)

ホント、生き物でした。

 僕が知っているSouliveはトリオなので、ヴォーカルが入った曲を聴くのは初めてだったんですが、ヴォーカルが加わると一気に可能性の領域が広がる事がわかりました。ヴォーカルの曲では、

  • ファンク
  • レゲエ
  • ヒップホップ

などなどいろんな要素の曲を聴けました。今回のライブで知っていた曲は、"El Ron"と"Uncle Junior"しかなかったんですが、いろんな趣の曲がちりばめられていたので、退屈する事はありませんでした。

 そうそう、途中でBob MarleyのWarのアレンジをやっていました。すっごく違うアレンジになっていたんですが、Bobの曲をやっていた事だけで、さらにSouliveの株があがりました。

 まとまりがない感じになってしまいましたが、ライブを観終わって満足感が残りました。そして、月に一回はライブを観に行きたい、って思いました。

|

« おめでとう!2 | トップページ | 遂に新人研修終了 »

「出来事」カテゴリの記事

「木曜日」カテゴリの記事

コメント

>ボーカルにトゥーサンを加えた4人
おとぅーさん!いつ加入したの!!

投稿: F大佐 | 2007年10月12日 (金) 08時18分

コメントありがとう!

そこへ突込みが来るとは思わなかったなぁ。
さすが、大佐!

ちなみに、Toussaintって綴るっぽくて
僕との共通部分は少ないんだよね。

彼の歌は良かったよ!

投稿: 管理人 | 2007年10月14日 (日) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108320/8355430

この記事へのトラックバック一覧です: Organic in Soulive:

« おめでとう!2 | トップページ | 遂に新人研修終了 »