« ややこしい、機種変更 | トップページ | 不器用な生き方も楽しい »

美食家気取り

 大学3年の時、自分の中で思いっきり流行っていた言葉。

もちろん、比喩です!

『100ある中で、たかが2か3しか知らないくせに、さも知っているかの如く語る人の事』

あの頃は、クソまじめに"美食家気取り"について考えていたけど、誰が"美食家気取り"で誰が"美食家気取りでない"かなんて、よくわからない。

人の事なんて、所詮わからんのだから、あ~だこ~だ言わんことだね!

 でも、あの頃と変わっていない事は、

『通を気取って、自分よりも詳しくない人をバカにしない!』

って思っています。

あの時も言ってたんですが、

"美食家気取り"って言葉は、自分を戒めるためだけに使うべき言葉

だなぁって思います。

 

なぜか、ふと思い出したんで、書いてみました。

|

« ややこしい、機種変更 | トップページ | 不器用な生き方も楽しい »

「どうでもいい事」カテゴリの記事

「火曜日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108320/11797543

この記事へのトラックバック一覧です: 美食家気取り:

« ややこしい、機種変更 | トップページ | 不器用な生き方も楽しい »