« 海の見える街 | トップページ | エクストリーム »

When in Rome 2007

 こんばんは。今日は、また暑い一日でしたね。今日は、やるべき仕事が結構沢山あったので、意外と集中できた気がしますね。

 そして、今日は定時退社日で、かつまっすぐ家に帰ったので、19時前に家に着いていました。もう何ヶ月もこういう事がなかったので、とっても新鮮な気分でした。

 家に帰ると、インターネットで予約していたGenesisの新作DVDが届いていたので、ご飯を食べながら堪能しました。

 撮影用のカメラも高画質のものを使っているからでしょうか、家にある全てのDVDの中で一番綺麗な映像でした。

 肝心の曲ですが、やはり若かりし頃のテンションは感じられなかったですが、それでもなかなか良い感じだったと思います。

そうそう、Phil Collinsの歌声や動きに老いを感じましたね。何となく、音楽を離れた気持ちもわかる気がします。(『勝手にわかった気になりました』の方が適切かなcoldsweats01

まぁ、個人的には、なかなか良い買い物だったと思います。

 そんなGenesisについて少しだけ。最近、Genesisのアルバムでよく聴いているのが、"Invisible Touch"です。

Invisible Touch Music Invisible Touch

アーティスト:Genesis
販売元:Import
発売日:1990/10/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

かつて、

「Genesisがこんな普通のポップスの曲を出す事に、何の意味も感じない!」

って生意気な事を言って、すっごく嫌っていたアルバムなんです。

まぁ、仕方ないです。サークルの先輩が演奏する"Firth of Fifth"を聴いてGenesisを聴きてみたいと思って、レンタルショップに行って借りたのがこのアルバムだったので…

 当時の僕がGenesisに求めていた音楽とあまりに様相が異なってて、意固地になっていた部分も多分にあると思います。

 今もタイトル曲である"Invisible Touch"については"普通のポップス"だって印象は変わらないのですが、そこすらも好きになってきました。

もしかすると、ただプログレ・プログレしている昔の曲を聴き飽きたから、"お口直し"みたいなものとして聴いているのかもしれないですが。。。

 一緒にPFM(Premiata Forneria Marconi)のDVDを買ったのですが、これはまだ聴いていません。こっちもおじいちゃんになってからの演奏なので、期待半分・不安半分って所ですね。

 そうそう、今度の週末は一人旅をする事にしました。行き先は和歌山にしました。最近は、ガイドブックを見ながら旅行の計画をボチボチ立てたりしています。

今日の一枚

When in Rome 2007 / Genesis (DVD)

 Genesis/When In Rome … Genesis 2007 Genesis/When In Rome … Genesis 2007
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

|

« 海の見える街 | トップページ | エクストリーム »

「思ったこと」カテゴリの記事

「水曜日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108320/22667749

この記事へのトラックバック一覧です: When in Rome 2007:

« 海の見える街 | トップページ | エクストリーム »