« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

ギリシャ神話

 こんばんは。明日の夜に東京に出張に出るので、今日はその支度をしていました。僕にとって明日は週末みたいなもんですよ。

正直、東京での研修には全く期待していないんで…

 今日、本を3冊買いました。

  • ギリシャ神話の入門書
  • フレディー・マーキュリーの本
  • ロード・バイクの本

この中でも、ギリシャ神話の本は前から読みたかったんですよね。

 Symphony Xみたいなバンドが、よくギリシャ神話に出てくる神の名前が出てくるんですが、それらが一体何者なのか全然知らない事に、ある時ふと気付いたんですよ。

 で、ギリシャ神話についてじっくり知ってみようかなぁ、って思い切って買ってみました。

フレディーは、その生き方を知りたくて。

ロードバイクの本は予習ですね。

 とりあえず、東京に行く新幹線の中で、ギリシャ神話の本でもじっくり読んでみようかと思いますわ。

では、また

今日の一枚

Once in a LIVEtime / Dream Theater

Once in a LIVEtime Music Once in a LIVEtime

アーティスト:Dream Theater
販売元:Wea
発売日:1998/10/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

しつこいようですが、Trial of Tearsに尽きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤木一恵

 こんばんは。今日の夕方の刈谷は異様に風が強くてビックリしました。

別にファンでも何でもないんだけど、"藤木一恵"の曲を聴いちゃいます。って、この"藤木一恵"って人が何者か知らない人のために。

 これって、最近流行の映画の登場人物がCD出してるって奴です。僕の大好きな作家、伊坂幸太郎の『死神の精度』って小説の映画で、小西真奈美がやっている役名です。

 曲は、特別パンチが効いている訳でもないし、歌が特別うまい訳でもないし、典型的なジャパニーズ・ポップな感じだけど、なんとなく聞いちゃう感じですね。

http://jp.youtube.com/watch?v=eXNl96aITbc&feature=related

 こういう音楽のはまり方、個々最近になってからです。相当病んでいるからかなぁ。現実逃避の極み?

今日の一枚

Sunny Day / 藤木一恵

Sunny Day Music Sunny Day

アーティスト:藤木一恵
販売元:DefSTAR RECORDS
発売日:2008/03/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャイン・ア・ライト

 こんばんは。今日の名古屋は午後から生憎の雨でしたよ。冬の雨の日は、梅雨のあの臭いがあんまりしないので、そんなに嫌いじゃないです。

 昨日、会社の同期と映画を観に行ってきました。ローリング・ストーンズのライブドキュメンタリ映画を観てきました。

 ローリング・ストーンズのライブに、ちょっとドキュメンタリをくっつけてみましたって感じの映画でした。感想を少しだけ書くと、

  • ストーンズの曲をもっと知っていれば、もっと楽しめたかなぁ
  • 音響の素晴らしいハコで観れたら、もっとグッと来たかも
  • ストーンズのメンバーは格好良いおじいさん達。
  • カメラが切り替わる際の極端な音圧の差が、正直いけてない。

って感じですね。

でも、レジェンドを観れたって感じで良かったです。

 そして、映画を観に行った後、名古屋駅の高島屋の12Fにある食事処で、その同期と晩御飯を食べたんですが、窓から見える景色が最高でした。

 名古屋駅に入ってくる電車の明かりと、名古屋駅付近の夜景が楽しめる場所で感動しましたね。

 鉄道ファンの方には、是非あそこで晩酌しながら、心行くまで電車を眺めていて欲しいです。

今日の一枚

Going for the One / Yes

Going for the One Music Going for the One

アーティスト:Yes
販売元:Rhino
発売日:2003/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

5曲目の"Awaken ~邦題 : 悟りの境地~"を一度バンドでコピーしてみたいけど、たぶん無理だな…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

凄い11歳

 ネットサーフィンしていたら、たまたま見つけました。エレクトーンでRushの"YYZ"を弾く11歳の女の子。

http://jp.youtube.com/watch?v=4XsYuHbXZUk

お父さんがRush好きなんでしょうが、凄い幼少時代を過ごしていそうです、この子。

 演奏が終わってから拍手までの時間が、この曲が一般人にどう聴こえているかを物語っている気がするのは、僕だけでしょうか…

今日の一枚

Different Stages / Rush

【CD輸入】 Rush ラッシュ / Different Stages 【CD輸入】 Rush ラッシュ / Different Stages
販売元:HMV Yahoo!店
HMV Yahoo!店で詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (0)

待ってる時の楽しさ

 こんばんは。早速、週末にブログの更新をサボってしまいました。金曜日に飲み会をやると、なかなかブログを更新しようと言う気力がなくなりますね。

 昨日、スポーツ用自転車屋さんに行って自転車を注文してきました。休みの日に、自転車に乗って遠くまで遊びに行きたいと思ったので、ロードレーサーを買いました。

 前の職場で一緒だった、自転車がとても好きな方と、

「冬のボーナスが出たら、自転車を買おうと思っているんですよ!」

って話をしてたら、

「じゃあ、案内してあげるよ。」

って言ってもらったので、お言葉に甘えて案内していただきました。

 ロードレーサーを選ぶポイントに始まり、名古屋近郊にあるスポーツ用の自転車屋さんの情報や、自転車以外に必要な道具について、とても丁寧に説明してもらったので、自分で欲しい条件を立てて、それにあったロードレーサーを選ぶ事が出来ました。

 また、案内してもらった自転車屋さんの営業さんが、とっても面白い人で、楽しく買い物をする事が出来ました。

 昨日は注文しただけで、実際に納車するのは、2月の下旬になるそうです。どうも、ロードレーサーの世界では、注文してから2, 3ヶ月掛かるのは常識みたいです。

 昨日から、

(早く自転車来ないかなぁ!)

って毎日ウキウキしています。自転車屋さんで、

(どの自転車にしようかなぁ??)

って迷っている時も結構楽しいんですが、

(早く来ないかなぁ)

って待っている間も結構楽しいですね。インターネットで色々調べたりして、必要なものやトレーニングをしてみたりして。

 今日、夜マッチョ先生と晩御飯を食べたんですが、その時にも自転車の話をして、

「じゃあ、せっかくなんで実家まで自転車で帰りませんか?」

みたいな話をしたりして。

 あと、個人的にはその前段階として、三重に住んでいる同期の所まで自転車に行けたらなぁ、って思っています。

『早く来ないかなぁ!』

今日の一枚

モーツァルト:レクイエム K.626

モーツァルト:レクイエム Music モーツァルト:レクイエム

アーティスト:ベーム(カール),マティス(エディット),ハマリ(ユリア),オフマン(ヴィエスワフ),リッダーブッシュ(カール),ウィーン国立歌劇場合唱連盟
販売元:ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日:2001/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実力を過信してる

 こんばんは、今年に入ってからまだブログの更新が途絶えた事がないのが、ちょっとだけビックリの僕です。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 気がついたら、明日はもう金曜日なんですね。あっという間に、一週間が終わってしまいそうで、やばいですね。

 今日も昼間は一日黙々と仕事を進めていました。自分の作った作業見積もりに沿って作業を進めていくってのは、かなりスリリングですね。自分では、結構バッファーをとって作ったつもりなんだけど、もうパッツンパッツンになってきましたね。

 見積もりは難しいです。単に、自分の実力を過信しすぎてるだけなのかもしれませんが…

 会社に入ってから、ソフトウェアの実装を余裕をもってやれた例がないですね。根本的にやり方を見直さないと、同じ事の繰り返しだと思っている今日この頃です。

 今日は、プライベートなねたがなかったので、仕事の事書きました。

とりとめもない文章でごめんなさい。

今日の一枚

Mahler: Symphony #9 / Simon Rattle: Berlin Philharmonic Orchestra

マーラー:交響曲第9番 Music マーラー:交響曲第9番

アーティスト:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 ラトル(サイモン)
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:2008/03/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平日、家に帰って

 こんばんは、今日初めて年賀状を書きました。

今更ですよね。年末に実家で書こうと思っていたのが、伸びに伸びた結果の今日です。

年末に職場の方に言われた、

「いろんな情報を消化しきれないまま、次々進んでいくから、全ての事が後手後手にまわってますよね。」

って言葉を、最近毎日痛感して、何とかしないとと思ったりします。

 そう思って、家に帰ったら色々頑張ろうと思うんですが、晩御飯を作ると満足しちゃって、もう一つ何かが出来ません。

『家で頑張ってこ!』

って発想自体に無理があるのかもしれませんね。職場で出来る限り努力して、家ではたっぷり休む方が効率が良いような気がして来ました。

 ただ、家でしか出来ない事もあったりするので、家での生活も充実させたいです。特に仕事では得られない類の"感性"を磨いたりしたいですね。

何せ、今の職場は部屋に窓が一つもない密閉された空間なので…

相変わらず結論のない文章でごめんなさい。

今日の一枚

安全地帯V

安全地帯V Music 安全地帯V

アーティスト:安全地帯
販売元:ユニバーサル ミュージック
発売日:2007/03/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

"銀色のピストル"とラストの"To me"がいいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超絶技巧練習曲

 こんばんは、遂に仕事始まりました。仕事モードONです。

でも、今日は仕事モード60 %しか出せなかった。初日は、どうも感覚が鈍ってしまって、思うようにパフォーマンスが発揮できない…

いやいや、ちょっと待てよthink

よ~く考えると、今日は自分の本来の実力を冷静に見れているだけなのではないかと思うんです。

 レビュー前には、あれだけ自信を持って作っていた去年の資料を見ると、改めて自分のアウトプットのレベルがとてつもなく低い事に気がついてしまった今日。

 初日から結構ショックでしたね。冷静に物事が見れていなかった自分を映す鏡みたいなものですよ、この資料は。

もっともっと謙虚になった方が良いって感じました。誰にも言わなかったけど。

 そういえば、昨日栄のHMVのクラシックコーナーで視聴した、『アリス=紗良・オット (Alice Sara Ott)』って人のアルバムが気になったので、iTunesでダウンロードしました。

 初めて知ったんですが、リストってピアニストが"超絶技巧練習曲"なんて曲を作っていたんですね。

"超絶"だとか"技巧"だとか聞くと、大学時代に愛読していた音楽雑誌を思い出すわけで。

よく調べると、原題"Études d'exécution transcendante"の"transcendante"って言葉には、肉体、精神、魂、これらの全てを超越するってニュアンスがあるみたいで、かなり崇高な世界観が広がっていそうな気がしました。

まだ、全然聴いていないけど…

今日の一枚

リスト: 超絶技巧練習曲 / アリス=紗良・オット

リスト:超絶技巧練習曲 Music リスト:超絶技巧練習曲

アーティスト:アリス=紗良・オット
販売元:ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日:2008/11/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

"おとうさん"ってあだ名

 こんばんは。もう2009年に入って5日が経ったと言うのに、一度も2009年と紙に書いたことがない僕です。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

 今日は、年末年始の大型連休最終日を堪能してきたんですが、その話は書きません。昨日、今回の大型連休を振り返った時に、一つ大事な事を書き忘れていたので、それを書きたいと思います。

 今回の連休では、大学時代に先輩からもらったあだ名『お父さん』に関するハプニングが2件もありました。

【1件目】

 祖父の家でウトウトと昼寝をしている時に起こりました。突然、大学のサークルの後輩から電話が掛かってきました。僕が、

「はい、もしもし」

って出たら、

「えっ?お父さんだよね?」

ってハイテンションな声が。

(サークルのメンバーと一緒に居るのかな?)

と思って、

「××さんだよね?お久しぶり!」

って言ったら、急に電話がブチッっと切れてしまいました。

(あれあれ?どうしたんだろう???)

と思っていたら、直ぐにまた電話が掛かってきました。

「おとうさん、お久しぶりです。××です。…(中略)…Otooさんの電話番号を"おとうさん"って登録していたので、妹が"お父さん"だと思ってかけちゃいました。…(以下略)…」

妹さんは、ビックリしたでしょうね。その後、携帯電話には本名で登録しなおしてもらって一件落着しました。

 まぁ、こんなハプニングのお陰で、大学卒業以来連絡をとってなかった後輩と久しぶりに話が出来て、僕的には良かったです。

その後、ふと気になったんですが、大学の知り合いで、僕の連絡先を

  • お父さん
  • おとうさん
  • Otooさん

って名前で登録している人って、何人いるのかなぁ?当時、連絡先の交換で赤外線通信なんて使っていなかった事を考えると、結構沢山いるような気がします。

【2件目】

 磐田から名古屋に帰ってくる途中で立ち寄った浜名湖SAのトイレで、それは起こりました。

 マッチョ先生が先にトイレを済ませて、僕に向って、

「おとうさん、あっちに行ってるね!」

って言うと、僕の三つ隣で用を足していた何処かの"リアルお父さん"が、

「はあっsign02

って聞き返しました。

 その瞬間、僕は4年前に起こった同じような出来事を思い出し、それから一人でクスクス笑ってしまいました。そんな僕の姿を、その"リアルお父さん"はチラチラ見ていました。

 4年前の夏。仙台駅前。ボブズってレゲエバンドを一緒に演っていた後輩が、待ち合わせ場所で、

「おとうさん、こっちこっちsign01

って僕を呼んだら、歩いていた"リアルお父さん"達が一斉に彼の方を向いたって事があったんです。

(あの時と同じ事が起こっているsign03)

奇跡的な出来事に思わず顔が綻んでしまった訳です。

 まぁ、第三者にとっては、はた迷惑なあだ名なんですよね。

でも、このあだ名のお陰で、沢山楽しい出来事に遭遇できているし、このあだ名好きですね、僕。

すみません、今日はこんな内容で終わりです。

今日の一枚

Personal Soundtracks / 槇原敬之

Personal Soundtracks Music Personal Soundtracks

アーティスト:槇原敬之
販売元:エイベックス・エンタテインメント
発売日:2008/11/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (0)

年末年始をマルッと振り返り

 こんばんは。明日まで休みなんですが、世間的には今日で年末年始の休みはおしまいなので、今回の年末年始をざっと振り返ってみたいと思います。

【2008年12月27日(土)】

 早朝に、同期のカッチョいい車に乗って、名古屋から実家のある磐田に帰りました。浜名湖SAから朝の浜名湖の景色を見て、浜名湖付近で道に迷ったりしながら楽しく帰ってきました。

 そうそう、中田島砂丘にも寄ったんですが、そこに浜松商業の学生さんがいて、2人で、

「ハマショウがいる!」

って言って、浜省の歌を歌ってました。中田島砂丘は、風が強かったです。

 車の中で聴いていたCHAGE&ASKAとDream TheaterとQueenが印象的でした。

【2008年12月28日(日)】

 午後から祖父の家に行きました。この日は、特に何もなかったです。

【2008年12月29日(月)】

 午前中に祖父の実家から、磐田に戻ってきて、午後から弟と映画を観に行きました。『K-20 怪人二十面相・伝』って映画です。コミカルな部分も結構あって面白かったですが、終盤がどうもFF IXっぽくてちょっと残念でした。

【2008年12月30日(火)】

 夕方から、高校の友達と遊びに行きました。最初に行ったダーツでは、初めてクリケットで全部しめることが出来て、かなり嬉しかったです。その後の飲みでは、沢山笑いました。カラオケも面白かったです。

【2008年12月31日(水)】

 午前中に竹内まりやのCDを買いに行って、午後からまた祖父の家に行きました。夜は、年越しソバを食べながら、『紅白歌合戦』と『ガキの使い』を梯子していました。

【2009年1月1日(木)】

 祖父の実家で一日中ダラダラしていました。ただ、昼に何組か親戚が来たので、その時だけシュッとしてました。親戚とは、景気の話をしてましたね。自動車産業は、やっぱり厳しいようです。

【2009年1月2日(金)】

 叔父と静岡の浅間神社に初詣に行き、初売りに行ってきました。人混みは疲れました。おみくじが大吉だったのは、ちょっと嬉しかったです。

【2009年1月3日(土)】

 午前中に家族で映画を観に行きました。『WALL・E』です。なかなか体験できない"映写機のトラブル"にも遭遇する事が出来ました。夕方から、大学の先輩と一緒に渋滞のなか、名古屋に帰ってきました。

【2009年1月4日(日)】

 朝から、『こまつ』って人のネタを片っ端から見て感動していました。

↓ 僕の一番のお気に入り

http://jp.youtube.com/watch?v=EjevLaPzCKg&feature=PlayList&p=1380EBA9B2CFAE37&index=1

 昼からは、部屋の片付けを本格的にしました。ピアノとギターもちょこっと弾きました。本当は、買い物に行くつもりだったんですが、行かなかったです。

 

てな感じで、いつもとあんまり変わらない休みを過ごしました。

明日は、買い物に行ってから、ちょっと頭を仕事モードに戻そうと思います。

今日の一枚

Rachmaninov Piano Concertos No.1 & No.2 / Vladimir Ashkenazy / London Symphony orchestra / Andre Previn

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1&2番 Music ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1&2番

アーティスト:プレヴィン(アンドレ) アシュケナージ(ヴラディーミル)
販売元:ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日:2007/06/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ピアノの先生にお勧めの曲を聴いて半年くらい前に買ったんですが、最近ヘビーローテーションです。この年末年始休暇で一番聴いたアルバムだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なかなか経験できない

 こんばんは。会社は6日から始まるんですが、一足早く名古屋に帰ってきましたよ。

 午前中に、家族と一緒に映画を観てきました。大型連休に、家族揃って映画を観に行くのが我が家の習慣になりつつありますね。もちろん、2009年初映画鑑賞です。

 "WALL・E"を観て来ました。ドラえもんの映画みたいにメッセージ性があって、わかりやすいストーリーで良かったと思います。

 劇場内のとっても感受性の高い子供が、映画の世界にどっぷり入り込み、途中で感極まって泣き出してしまうなんて場面があって、とても微笑ましかったです。

 それに、予告編上映中に映写機のトラブルが発生し上映が一時中断するなんてハプニングがあって、なかなか経験できない事故の当事者になれましたし。

 映画を観終わってから、弟が欲しがっているノートパソコンを観に行ったり、父の携帯電話の機種変更について行ったりしました。なかなか家族揃って買い物に行く機会もないもので、新鮮でした。

 夕方から、名古屋で働いている大学の先輩(マッチョ先生)の車に同乗させてもらい、名古屋に帰ってきました。

 道中は、時計の話に始まり、自転車の話、仕事の話、音楽の話、景気の話などもう沢山喋りましたね。退屈する暇なんて一時たりともなかったです。

 それにしても、Uターンラッシュってのはシンドイですね。15 km進むのに1時間も掛かるんだから、酷いもんです。助手席にお座りしていた僕は兎も角、運転していたマッチョ先生は、さぞかししんどかったでしょう。

ありがとうございました。

 明日は、書きそびれた年賀状を書いたり、ピアノ弾いたりして過ごしたいと思います。そして、少しずつ元の生活リズムを取り戻さないと…

今日の一枚

IN THE LIFE / B'z

IN THE LIFE Music IN THE LIFE

アーティスト:B’z
販売元:BMGルームス
発売日:1991/11/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

車内で盛り上がったIN THE LIFEに乾杯!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初詣と初売り

 こんばんは、2009年って書くのに慣れるために、しばらくはブログに2009年って書こうと思います。

 今日は、叔父と一緒に静岡に出かけてきました。

まずは、浅間神社に初詣に行ってきました。

「静岡には、こんなに人がいるんだ!」

って思うくらいに、人がいっぱいでビックリしました。賽銭をして、今年のお願い事をしてから、おみくじをひきました。

開けると、『大吉』と書いてあって少しテンションあがりました。

恋愛 : 思いやりを大切に

転居 : 今は時期ではない

勉強 : 引き続き勉学に励め

みたいな内容が書いてあったので、今年は引越しは暫くせず、今までどおり勉強を続けたいと思いました。そして、みんなに思いやりのある態度で接する事を心掛けようかと。

 その後、呉服町に行って初売りに行ったんですが、人ばっかりで正直疲れました。お祭気分になると、自分勝手に行動する人が沢山いるので、困りますよね。

 駅前のPARCOで、前に居た女性に思いっきりマフラーでビンタされて、ちょっと嬉しかったです。…いやっ、嘘です。ちょっとだけ"イラッ"としました。

 まぁ、1月2日に静岡駅付近に行くこと自体が、人混みの苦手な僕には不向きなんですが、良い天気の中で街中を歩くってのが久しぶりだったので、結構気持ちよかったりもしたので、結果的に良かったかなsun

普段は、窓のない部屋で一日中コンピュータと睨めっこしているのでdown

 そう言えば、昨日『うるう秒』ってのがあったんですよね。僕は、その瞬間を味わう事もなく、平然と眠っていました。

今日の一枚

Expression / 竹内まりや

Expressions (通常盤) Music Expressions (通常盤)

アーティスト:竹内まりや
販売元:Warner Music Japan =music=
発売日:2008/10/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『崖の上のポニョ』 → 『ガキ使の"今夜がやまだ"』 → 『家に帰ろう (マイ・スイート・ホーム)』 って順番で、最近頭の中でずっと『家に帰ろう (マイ・スイート・ホーム)』が流れています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年のはじまり

 明けましておめでとうございます。fuji

昨年は、皆さんにとってもお世話になりました。

(決して独りで生きていないんだsign03

と事ある毎に感じた2008年でした。

本当にありがとうございましたhappy01

 さて、いよいよ2009年が始まりましたね。去年は、ネガティブな記事をもって年を越してしまってイマイチでしたね。『2008年を振り返る』シリーズも全く手付かずのまま終わってしまいましたし…

まぁ、心機一転。年末の休みを通してスッキリした所で、今日からまたブログの更新を復活させようと思います。

 新春恒例の今年の抱負を書きます。

【ブログについて】

今年は、原点に立ち返って、3つの目標を掲げたいと思います。

  • 毎日更新punch
  • 気軽に書くnotes
  • 読者のニーズをよむbook

 学生時代に書いていたみたいに、日常の些細な事を面白可笑しく書いていきたいと思います。

【プライベート】

 仕事の事ばっかり考えていた去年だったので(特に後半)、今年はプライベートも結構充実させようと!

  • 名古屋でバンド活動する(パートはギターが良いなぁ)
  • 自転車を買って、乗り回す。そして、名古屋の地理に詳しくなる
  • 月に一度はコンサートに行く

そろそろバンドが演りたくてウズウズしてきました。バンド演ります。そして、移動手段として自転車を買って、どんどん外に飛び出します。

 あとは、ちょくちょくコンサートを見に行って、感性を刺激されたいと思います。行く時には、出来るだけ仲間を誘って行きたいと思います。

【仕事】

 仕事は、課題が山積みですが、とりあえず的を絞ってこんな目標で!

  • お客さんには自信を持って対応する。
  • 独りで暴走しない。
  • 大目標を見失わない。(所謂、木だけを見ずに森を見る)

お客さんを安心させる。自信が持てるまで、問題を見つめる。何でも独りで抱え込まない。大きな視点で物事を見る。

 

こんな感じです。

 いっぱい人に頼って、いっぱい人のために動いて今年一年過ごしていきたいと思っています。

こんな私ですが、2009年もよろしくお願いいたします。

今日の一枚

Red Hill / CHAGE & ASKA

RED HILL Music RED HILL

アーティスト:CHAGE&ASKA
販売元:ヤマハミュージックコミュニケーションズ
発売日:2001/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

"なぜに君は帰らない"の"心の路地から駆け出して来る"の部分が、耳から離れません

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »