« 遠き山に日は落ちて | トップページ | パスポートゲット »

渥美半島一周サイクリング

 こんばんは。今日は生憎の雨でしたね。こんな雨にもかかわらず、何故か僕はくしゃみが止まらなくて…

 花粉症なのかどうなのかが怪しいですよ。でも、昼からずっと点けている空気清浄機は、ずっとクリーンランプが赤く点灯しているしています。(部屋の空気が綺麗なときは緑色、汚れているときは赤く点灯します。)

 昨日の出来事を書きたいと思います。昨日は、渥美半島に行って自転車に乗って来ました。ロードバイクを買う時に一緒に自転車屋さんに行ってくれた方の車で自転車を運んでもらって行ってきました。

 自転車乗りの方と一緒にサイクリングするのも初めてだし、海沿いを自転車で走れるとあって、行く前からだいぶ興奮していました。

 コースは、渥美湾側にある白谷海浜公園海水浴場を出発して、田原市を抜けて遠州灘側に出てから、海岸沿いの自転車ロードを進んで、伊良湖岬に出て、伊勢湾・渥美湾をグルッと周って出発地点に戻ってくる、って感じでした。

全長は、約60 kmくらいで、朝の9時に出発して、到着したのが昼の3時くらいでした。

 50 km以上走ったことがなかったので、最後まで走れるかちょっとだけ不安だったのですが、意外と余裕で走れました。(最後の5 kmくらいはちょっとだけ疲労感が溜まっていましたが…)

 最初はペース配分を考えながら、ゆっくり走っていたのですが、20 kmくらい走ったところで、

(思ったより飛ばしてもいけるんじゃない?)

って思って、スピードをあげたりして。途中、直線で全力で飛ばしたり、なかなか大人気ない事もしたりしました。 

 この日は、天気がもの凄く良くて風もあんまり強くなかったので、とても走りやすかったです。何よりも海沿いを走る時の感覚は、何ともいえず良いですね。自然とテンションがあがりますし。

Dscn4097

 あとは、自転車暦の長い人達と一緒に走れて、とても勉強になりました。みんなで走る時のペース配分の仕方や、自転車の公道の走り方とか。

 走り終わった後の、心地良い疲労感がまた何とも言えず良いですね。そして、みんなで走ると道中のハプニングや気になったポイントを語り合う事が出来るし。

誘ってくれた方と一緒に走ってくれた方に、とても感謝です。そして、また行きたいなぁ、って強く思いました。

 終わった後、一緒に走った方々でやっているカートチームの集まりがあると言う事で、僕も混ぜてもらいました。とても気さくな方ばかりで、新参者の僕も楽しい時間を過ごせました。

 たぶん、バイクのツーリングとかも似たようなものがあるのかもしれませんが、こういう楽しみって良いですね。仕事以外でのこういう人間関係って、とっても魅力的だし、大切にしていきたいと思います。

 今回は、かなり受け身な形で参加しましたが、徐々に自分でも積極的にイベントを盛り上げたいと思いますね。

 そうそう、5月の中旬に日間賀島での自転車レースにエントリーする事にしました。抽選で受かったら、僕のデビュー戦になります。

 それまでに、いろいろ買い揃えないといけないものがありまして、本とかCDにかけるお金を少し節約しようかと思っています。

<<今、必要なものリスト>>

  • ボトルケージ (自転車にペットボトル等を取り付けれるようにするもの)
  • サングラス (結構まぶしかったので…)
  • ビンディングペダル & シューズ (ロードバイクに普通のペダルは、格好悪いから…)
  • サイクルウェア (余裕があったら…)

※ ちなみに、auのRun & Walkは使わなかったので、ブログパーツには記録は反映されていません。30 kmくらい使っているだけで、電池が切れちゃうんで、心配で使うのをやめました。

今日の一枚

Meddle / Pink Floyd

Meddle Music Meddle

アーティスト:Pink Floyd
販売元:Capitol
発売日:1990/10/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Echoesの映像をネットで見て、しびれました。

|

« 遠き山に日は落ちて | トップページ | パスポートゲット »

「出来事」カテゴリの記事

「日曜日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108320/28752378

この記事へのトラックバック一覧です: 渥美半島一周サイクリング:

« 遠き山に日は落ちて | トップページ | パスポートゲット »