« 辻井伸行さんのラフマニノフ | トップページ | No More Trouble »

坂を攻めてきました

 こんばんは、今日奇跡の5時起きの僕です。

僕がこれだけ早起きをする時は、旅行か自転車のどちらかしかないと思います、たぶん。

 今日は、スポーツ自転車乗りが好きな『坂』を初めて攻めてきました。

いつも自転車のイベントに誘ってくださる方(前の職場の同僚の方)に誘ってもらって、三重県の二ノ瀬にある峠に行きました。

 この日は、朝からグダグダでした。まずは、遅刻しました。

 集合場所まで自転車で35 kmほど自走して行ったのですが、所要時間を短く見積もり過ぎたのと、途中で道に迷ったせいで、1時間も遅れてしまいました。

(途中で電話して、先に行っててもらいましたが…)

 途中でコンビニの兄ちゃんに行き方を教えてもらったりして、何とか集合場所である木曽川に着いたんですが、そこでまた…

 目的地の二ノ瀬が集合場所から車じゃないと行けないと勝手に判断して、

「今日は、木曽川を楽しんで帰る事にします。ごめんなさい…」

的なメールを打ってしまいました。

 木曽川に掛かる橋を渡って、しばらく走っていると電話が掛かってきました。

「そのまま走ってくれば、二ノ瀬に着くよ!」

 よくよく地図を見直すと、自転車で行ける距離に『二ノ瀬』の文字が…

(また早とちりしてしまったsweat01)

 こんな感じでグッダグダの連続でしたが、何とか峠の入口まで行く事が出来ました。そこで待っていたその方に、

「いろいろ申し訳ございませんでしたsign03

って言ったら、

「じゃあ、何処から叱ろうかなぁsmile

って笑って言ってくれて、ホッとしました。

 で、やっと坂を攻め始めたんですが、もの凄くしんどかったです。何度も投げ出そうと思ったことかsign03

 峠って、蛇行してて、景色が開けた先に、もの凄い登り坂があるって事が、何度もあるじゃないですか。あれが一番しんどかったですね。

(えっ、これだけ登ったのに、まだあんな坂があるのshock)

 でも、終盤になると、自分が登ってきた坂を見下ろしながら走ることが出来るので、精神的に楽になりますね。

だけど、この頃になると『燃料切れ』で脚力だけで坂を上れず、足を手で押しながらペダルを回すくらい、肉体的にはカツカツでした。

 全長6 kmの坂を登り終えた後の、達成感は何とも言えなかったですね。

(もう一往復したいとは思わなかったですが…)

 峠の頂上にある公園から見える景色はとても綺麗らしいですよ。お勧めのデートスポットらしいです。

(今日は曇っててイマイチでしたが↓)

Img_0224

 帰りは、酷いものでした。坂攻めで筋力を使い果たしてしまったので、スピードは出ないは、ちょっとの坂でヘバってしまうし。

 僕自身の『エンジン性能』である基礎体力の向上が必要である事を痛感しました。

 そして、

  • 事前にチェック (目的地、コース、所要時間)
  • チェックした結果を当日ちゃんと持っていく
  • 迷う事を前提にして、余裕を持って出発する

事が大切ですね。こういう事がOFFで出来ていないから、ONでやろうとするとシンドイでしょうね。

 でも、余裕を持って出発したとすると、4時起きshockさすがにしんどいですね。

今日の一枚

Thinking Out Loud / Bonnie Pink

Thinking Out Loud(初回限定盤)(DVD付) Music Thinking Out Loud(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:BONNIE PINK
販売元:WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)
発売日:2007/07/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 辻井伸行さんのラフマニノフ | トップページ | No More Trouble »

「出来事」カテゴリの記事

「土曜日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108320/30202658

この記事へのトラックバック一覧です: 坂を攻めてきました:

« 辻井伸行さんのラフマニノフ | トップページ | No More Trouble »