« 2009年8月 | トップページ

2009年9月

ブログを引っ越しました

 突然ですが、ブログを引っ越しします。

新しいブログは、こちらです。↓

http://ivorytower90125.blog99.fc2.com/

長い間お世話になりました。

今後は、新しいブログを覗きに来ていただければと思います。

ではでは

| | コメント (1) | トラックバック (0)

さよなら夏の日

 こんばんは。いつの間にか9月に入ってしまいました。

もはや、『だって夏じゃない』の季節はとっくに過ぎてしまい、『さよなら夏の日』がぴったりな季節になってしまいましたね。

全然ブログを書いてなかったので、今日はこの夏の振り返りでもしようかと思います。イベントを中心に。

7月

心に残るイベントはありません。仕事のために、自転車レースも、Bonnie Pinkも予約したのに行けなかったです。シャカリキに仕事してた気がします。

8月

9日~11日 : 北海道旅行

 予備校の時から仲良しの友達と一緒に北海道に行ってきました。出発当日に1時間近く寝坊して、飛行機には乗れないのではとヒヤヒヤしながら出発しました。

 新千歳空港でレンタカー(なんとヒュンダイ車)を借りて、旭川~富良野~札幌をぶらっと旅してきました。本州では見られない光景に何度も感動しました。

 動物園で感動し、綺麗な景色を楽しみ、北海道大学を満喫し、ジンギスカン・海鮮を楽しみ、とても面白い旅でした。最終日には、地元静岡で地震があって心配でしたが、身内は無事でなによりでした。

 後で知ったんですが、同じ日に会社の同期が3人北海道に居たみたいです。誰とも会わないあたり、さすが北海道はでっかいですね。

空飛ぶペンギン

Img_0272

美瑛の美

Img_0374

こういう洗練された大学に居れば…

Img_0469

22日~23日 : 富山旅行 (黒部ダム)

 会社の仲良し同期と一緒に富山旅行に行きました。これまたレンタカー(今度は、プリウス)。

 去年に企画したけど行けなかった黒部ダムに行ってきました。立山から黒部ダムまで公共交通機関を使って行ったのですが、往復で1万円もしました。結構高いなぁ、って感じです。

 黒部ダムは圧巻でした。あれを見れたなら、高い交通費も許せる感じです。帰りにアルペンロードを少しだけ歩いたんですが、エンジンが小さな僕はすぐにバテテしまい、「ハァハァ」言ってました。

 僕があまりに「ハァハァ」言うので、同期は「自分のハァハァが聞こえない!」って言ってました。

 夜は、富山市内のホテルで一泊しました。晩御飯を食べに、居酒屋に行きました。日本酒と魚がとても美味しくて感動しました。

 2日目には、富山城と薬の博物館みたいな所に行きました。富山の歴史は、なかなか興味深かったです。知らない世界でした。

ダムに圧巻

Img_0573

山の上の景色

Img_0605

富山の城

Img_0634

29日~30日 : シマノ鈴鹿ロードレース

 2ヶ月振りに自転車レースに参加しました。これまたレンタカーを借りて自転車積んでいってきました。(今回は、ワゴンR)

 東海地区最大の自転車イベントだけあって凄い盛り上がり方でした。種目別にレースがあって、中学校の陸上大会に参加している気分でしたね。

 F1も行われる鈴鹿サーキットを自転車で走るのは気持ちよかったです。1時間のサイクルマラソンに参加して、トップクラスの選手達に3周も抜かれました。トップ集団の走りは桁違いで、それを近くで見れたのもいい経験でした。

 ただ、レース開場の外でのライダーのマナーの悪さに気分が一気に悪くなりました。子供が歩いているのに、平気で歩道を走る。あなた方からスポーツマンシップというものを感じません。

 宿は、鈴鹿で働いている会社の同期の家でした。お洒落さんの彼の部屋は、予想を全く裏切らないお洒落な部屋でした。三重で有名な焼肉屋さんに連れて行ってもらって、美味しい肉を食べながら、鈴鹿での生活っぷりを聞きました。

 翌日は、その彼とまた鈴鹿サーキットに行きました。自転車メーカーのブースで、自分にピッタリの自転車のサイズを測ってもらったり、2010年モデルの自転車に試乗させてもらったり、なかなか楽しい時間を過ごしました。

愛器

Img_0639

イベントの風景

Img_0653

レース模様

Img_0666

8月は毎週末イベントがあったような気がして、意外と楽しめた気がします。

今日の一枚

ARTISAN / 山下達郎

ARTISANMusicARTISAN

アーティスト:山下達郎
販売元:ダブリューイーエー・ジャパン
発売日:1999/06/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年8月 | トップページ