土曜日

坂を攻めてきました

 こんばんは、今日奇跡の5時起きの僕です。

僕がこれだけ早起きをする時は、旅行か自転車のどちらかしかないと思います、たぶん。

 今日は、スポーツ自転車乗りが好きな『坂』を初めて攻めてきました。

いつも自転車のイベントに誘ってくださる方(前の職場の同僚の方)に誘ってもらって、三重県の二ノ瀬にある峠に行きました。

 この日は、朝からグダグダでした。まずは、遅刻しました。

 集合場所まで自転車で35 kmほど自走して行ったのですが、所要時間を短く見積もり過ぎたのと、途中で道に迷ったせいで、1時間も遅れてしまいました。

(途中で電話して、先に行っててもらいましたが…)

 途中でコンビニの兄ちゃんに行き方を教えてもらったりして、何とか集合場所である木曽川に着いたんですが、そこでまた…

 目的地の二ノ瀬が集合場所から車じゃないと行けないと勝手に判断して、

「今日は、木曽川を楽しんで帰る事にします。ごめんなさい…」

的なメールを打ってしまいました。

 木曽川に掛かる橋を渡って、しばらく走っていると電話が掛かってきました。

「そのまま走ってくれば、二ノ瀬に着くよ!」

 よくよく地図を見直すと、自転車で行ける距離に『二ノ瀬』の文字が…

(また早とちりしてしまったsweat01)

 こんな感じでグッダグダの連続でしたが、何とか峠の入口まで行く事が出来ました。そこで待っていたその方に、

「いろいろ申し訳ございませんでしたsign03

って言ったら、

「じゃあ、何処から叱ろうかなぁsmile

って笑って言ってくれて、ホッとしました。

 で、やっと坂を攻め始めたんですが、もの凄くしんどかったです。何度も投げ出そうと思ったことかsign03

 峠って、蛇行してて、景色が開けた先に、もの凄い登り坂があるって事が、何度もあるじゃないですか。あれが一番しんどかったですね。

(えっ、これだけ登ったのに、まだあんな坂があるのshock)

 でも、終盤になると、自分が登ってきた坂を見下ろしながら走ることが出来るので、精神的に楽になりますね。

だけど、この頃になると『燃料切れ』で脚力だけで坂を上れず、足を手で押しながらペダルを回すくらい、肉体的にはカツカツでした。

 全長6 kmの坂を登り終えた後の、達成感は何とも言えなかったですね。

(もう一往復したいとは思わなかったですが…)

 峠の頂上にある公園から見える景色はとても綺麗らしいですよ。お勧めのデートスポットらしいです。

(今日は曇っててイマイチでしたが↓)

Img_0224

 帰りは、酷いものでした。坂攻めで筋力を使い果たしてしまったので、スピードは出ないは、ちょっとの坂でヘバってしまうし。

 僕自身の『エンジン性能』である基礎体力の向上が必要である事を痛感しました。

 そして、

  • 事前にチェック (目的地、コース、所要時間)
  • チェックした結果を当日ちゃんと持っていく
  • 迷う事を前提にして、余裕を持って出発する

事が大切ですね。こういう事がOFFで出来ていないから、ONでやろうとするとシンドイでしょうね。

 でも、余裕を持って出発したとすると、4時起きshockさすがにしんどいですね。

今日の一枚

Thinking Out Loud / Bonnie Pink

Thinking Out Loud(初回限定盤)(DVD付) Music Thinking Out Loud(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:BONNIE PINK
販売元:WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)
発売日:2007/07/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体力作り

 こんばんは。久しぶりに実家に帰っています。今年のGWは実家に帰らないので、その前に帰っておこうという事で。

 今日名古屋はとっても暖かかったです。長袖のポロシャツにジャケットで、栄に繰り出したらかなり暑かったです。

 今日は、自分で言うのもなんですが、結構充実した一日だったと思います。

 昼からピアノのレッスンに行って、自分の苦手な運指を再認識して、家での重点的に練習する部分を明確にしてきました。

 レッスンが終わってからは、栄でウィンドウ・ショッピング。とりあえず本屋さんに行けば、1時間は過ごせますね。あと、ちょっと気になっているファッションブランドのお店で、ポロシャツを見てきました。

 一通り見終わってから、今度はプールに行きました。秋頃からめっきり行ってなかったので、全然泳げなかったです。フォームもグッタグタだったし、体力も衰えていました。

そして、何よりもプール監視員の綺麗なお姉さんが居なくなっていたのが、結構残念でした…

 ちょっと話がそれちゃうんですが、今月末に自転車で琵琶湖一週サイクリングに行くことになりまして、そのための体力作りも兼ねて水泳をまたやる事にしたって経緯があるんですわ。

 てな訳で、またちょくちょくプールに通おうと思います。サイクリングも勿論やりますけどね。

 プールから寮に帰る途中でふと気がつきました。

(そういえば、GWまでに実家に帰れるチャンスが、今週しかないじゃん)

すぐに、実家に電話して、帰省することにしました。

 そんなわけで2ヶ月振りに実家に帰ってきました。磐田駅まで親に車で迎えに来てもらって、地元のステーキハウスで晩御飯を食べました。

 僕の持論である、

(良い肉は自分で焼くより、プロに焼いてもらった方が美味しいはず)

にこだわって、焼肉ではなくステーキハウスにしました。

美味しかったです。やっぱり、プロに焼いてもらった方が良いです。

 で、今は実家でまったりしています。明日は、祖父の家に行ってきます。

世の中の数字

No.002 貿易収支

2021億円の黒字

(輸出額 : 3兆3100億円, 輸入額 : 3兆1079億円)

出典 : 平成21年2月中 国際収支状況(速報)の概要 (財務省)

今日の一枚

Reroute To Remain / In Flames

REROUTE TO REMAIN Music REROUTE TO REMAIN

アーティスト:イン・フレイムス
販売元:トイズファクトリー
発売日:2002/09/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凄い11歳

 ネットサーフィンしていたら、たまたま見つけました。エレクトーンでRushの"YYZ"を弾く11歳の女の子。

http://jp.youtube.com/watch?v=4XsYuHbXZUk

お父さんがRush好きなんでしょうが、凄い幼少時代を過ごしていそうです、この子。

 演奏が終わってから拍手までの時間が、この曲が一般人にどう聴こえているかを物語っている気がするのは、僕だけでしょうか…

今日の一枚

Different Stages / Rush

【CD輸入】 Rush ラッシュ / Different Stages 【CD輸入】 Rush ラッシュ / Different Stages
販売元:HMV Yahoo!店
HMV Yahoo!店で詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (0)

なかなか経験できない

 こんばんは。会社は6日から始まるんですが、一足早く名古屋に帰ってきましたよ。

 午前中に、家族と一緒に映画を観てきました。大型連休に、家族揃って映画を観に行くのが我が家の習慣になりつつありますね。もちろん、2009年初映画鑑賞です。

 "WALL・E"を観て来ました。ドラえもんの映画みたいにメッセージ性があって、わかりやすいストーリーで良かったと思います。

 劇場内のとっても感受性の高い子供が、映画の世界にどっぷり入り込み、途中で感極まって泣き出してしまうなんて場面があって、とても微笑ましかったです。

 それに、予告編上映中に映写機のトラブルが発生し上映が一時中断するなんてハプニングがあって、なかなか経験できない事故の当事者になれましたし。

 映画を観終わってから、弟が欲しがっているノートパソコンを観に行ったり、父の携帯電話の機種変更について行ったりしました。なかなか家族揃って買い物に行く機会もないもので、新鮮でした。

 夕方から、名古屋で働いている大学の先輩(マッチョ先生)の車に同乗させてもらい、名古屋に帰ってきました。

 道中は、時計の話に始まり、自転車の話、仕事の話、音楽の話、景気の話などもう沢山喋りましたね。退屈する暇なんて一時たりともなかったです。

 それにしても、Uターンラッシュってのはシンドイですね。15 km進むのに1時間も掛かるんだから、酷いもんです。助手席にお座りしていた僕は兎も角、運転していたマッチョ先生は、さぞかししんどかったでしょう。

ありがとうございました。

 明日は、書きそびれた年賀状を書いたり、ピアノ弾いたりして過ごしたいと思います。そして、少しずつ元の生活リズムを取り戻さないと…

今日の一枚

IN THE LIFE / B'z

IN THE LIFE Music IN THE LIFE

アーティスト:B’z
販売元:BMGルームス
発売日:1991/11/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

車内で盛り上がったIN THE LIFEに乾杯!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また酔い潰れました(反省)

 こんばんは。ブログの更新をちょくちょくサボっています。

 そう言えば、今は母校の大学祭をやっているんですよね。今年も顔を出そうと思ったんですが、ゆっくり仙台に遊びに行く余裕がなかったので、今年は止めにしました。

仙台にいる皆さんは、存分に楽しんでください。

 今日は、昨日の大失態を書きたいと思います。反省を含めて…

 昨日、僕が常駐先のチームの飲み会に参加しました。昨日で分室を離れる前分室長の送別会と、僕の歓迎会を併せて。

 前の職場では、僕は一番下っ端だったので、もう一人の同期と一緒に幹事の役目をしていたので、主賓として人に酒を注いでもらったり、食事を取り分けてもらったりするのは、どうも慣れないものでした。

 新しいチームでの初めての飲み会なので、気を張っていた所がありました。煽られてビールの一気飲みをしたり、注がれたお酒をどんどん飲んでいたら、徐々に気持ち悪くなって、会の途中でトイレに入ったまま、飲み会会場に戻る事はなかったです。

 暫く記憶が無いのですが、気付いたら外にいました。お客さんはもう帰っていて分室のメンバー(前分室長とパートナーさん方)が面倒見てくれていました。

 せっかくお客さんが企画してくれた好意を台無しにしてしまった事。そして、分室メンバーに一杯迷惑を掛けてしまって事を、本当に恥ずかしく思います。

 去年の今頃に、前の職場で同じ失敗をして、チームの方や同じ寮の同期にいっぱい迷惑をかけてしまったのに…

この一年で全く成長していなかったです。

 それなのに、パートナー方に、

「分室長任されて、気ぃ張っていたんだろうね。独りで抱え込んじゃいかんよ!僕らが全力で守ってあげるから!」

って言ってくださいました。

 申し訳ない気持ちと、嬉しい気持ちで、思わず泣いてしまいました。現場に配属されて涙を流したのは、初めてです。

 結局、刈谷から覚王山の寮まで前分室長にタクシーで送ってもらって、家に帰ってきました。

 前分室長は、今の職場の立ち上げから参画してて、もの凄く貢献していた方です。昨日のイベント自体、僕の歓迎会なんかよりも前分室長が気持ち良く職場を離れられる事の方が、何百倍も大事な事だったと思います。

それを考えると、ますます申し訳なかったと思います。

やっぱり、僕は周りの事を考えて行動出来ていないと感じます。

本当に申し訳ございませんでした。

 今月からは、うちの会社のメンバーは僕だけになるので、会社の代表者としての自覚をもって行動するべきだと感じますね。行動する前に、

『今こうやった結果、将来どうなるか』

を毎度毎度考える癖をつけたいと思いました。

 今朝、お客さんの責任者の方から電話をいただきました。無事に帰れたかを気にしてくださっていました。

 新しい分室に来てから、仕事って自己に与えられた責任を全うする事が勿論大切ですが、みんなで支えあってやっていくものだと痛感します。

 自分も早く他の人の歯車と調和して、最高のパフォーマンスが出せるようにしたいと思います。本当に。

今日の一枚

Permanent Waves / Rush

Permanent Waves Music Permanent Waves

アーティスト:Rush
販売元:Mercury
発売日:1997/05/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

久しぶりにRush聴きました。Rushはやっぱり音の空間作りが上手いですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Ake-Bona (アケボナ)

 こんばんは。今週の土日は東京に行ってきました。お盆以来、2ヶ月振りの東京。

久しぶりに山手線に揺られて移動しながら、

「どうも自分は今後も東京に住むことはないなぁ…」

って思いましたね。何とも忙しなく感じられるので。

 今回の上京の目的は、ラウドパークではなく、お目当てのジャズ・ベーシストのライブを観に行くためでした。

 そのベーシストの名前は、リチャード・ボナ。カメルーン出身の凄腕ベーシストです。会場は、ブルーノート東京。表参道駅から歩いて15分程度の場所にあります。

弊社の現本社ビルからも歩いて行けなくもない場所にあります。

Ca3a0072

Ca3a0073

 ライブには、インターンの友達と一緒に行きました。リチャード・ボナが好きな友達がいて、

(その友達と是非一緒に観に行きたいなぁ)

って思って、どうせなら他のインターンの友達にも声掛けようって思って誘って。

 インターンの友達との話は後述するとして、まずはライブですが、今まで言ったライブのTOP3に入るくらい充実したライブでした。

 演奏面で言うと、今回のメンバー全員が卓越した技術を持っていて、落ち着いた演奏もあり、スリリングな演奏もありで、幅広い技術を堪能できた感じです。

 曲の構成もとても良く、ライブ中にダレる瞬間が全くなかったです。ボナのMCもとても面白かったし、曲の緩急も絶妙でしたし。お客さんが参加する部分も結構あって、みんな楽しそうでした。

 リチャード・ボナのライブ、相当お勧めです。名古屋でも今週の火曜日に公演があるらしいんで、もし時間があれば是非行かれる事をお勧めします。

 ライブ前とライブ後、インターンの友達と一緒にお酒を飲みながら近況について語りました。なかなか同じ思考を持った人が集まったので、

「そうそう、わかる!」

って話を一杯して、まったり楽しみました。途中で帰った人もいて、最後は2人になったんですが、

「さすがに眠いよね!」

って事で、表参道から新宿に向ってテクテクと歩いて、渋谷のビジネスホテルに一泊しました。

 夜中の2時にホテルに電話掛けまくって、ようやく見つけたのが新宿新南口の隣のホテルでした。朝食も普通に食べて、ちょっとした旅行客の気分になりました。

 ライブと飲み会に付き合ってくれたインターンの友達に感謝感謝。また東京に行く機会には、また遊びましょう。今回会えなかった人達も是非次回には!

今日の一枚

Munia (The Tale) / Richard Bona

Munia: The Tale Music Munia: The Tale

アーティスト:Richard Bona
販売元:Verve
発売日:2003/09/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ライブでも盛り上がった"Engingilaye"がお勧め。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初!公開収録観覧

 こんばんは。久しぶりに日付詐称日記です。土曜日の出来事です。

同じ寮に住んでいる同期に誘ってもらって、テレビ番組の公開収録を観に行ってきました。

NHKの『めざせ!会社の星』って番組の公開収録movie

 公開収録に行くのは初だったのでちょっと緊張しながら臨みました。スタジオに入った瞬間から、セットをなめ回すように見て、スタッフの動きを観察して。テレビの世界で働く人達の仕事っぷりに興味津々でした。

 番組の中身については話すとネタばれしてしまうので書くのは控えますが、自分の知識やイメージとは違う現実を知れてかなり勉強になりました。

 そして、司会のアンジャッシュやアシスタントのアナウンサーが番組をスムーズに進めて行く様子に結構感動しました。

あっ、番組の事を知らない人もいるのかな?

"会社の星"

で検索してみてください。

 実際に番組がオンエアーされるのは、下記の通りだそうです。

2008年11月1日(土) 23:30~24:00

僕がテレビに写る可能性は、大気中のCO2濃度よりも低いと思いますが、もし良かったら観てみてください。

勿論、僕は観ますよ。

だって、

収録した内容の何処がカットされているか判るから!

 最後に、公開収録に誘ってくれた同期に。

ありがとうnote

以上です。( ← 社会人っぽくしめてみました)

今日の一枚

'Round About Midnight / Miles Davis

'Round About Midnight Music 'Round About Midnight

アーティスト:Miles Davis
販売元:Sony Jazz
発売日:2001/04/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

声にならないほどに愛しい

って曲知ってます(or 覚えてます)?Manishってグループ(ユニット?)が歌ってた曲。

(確かWANDSも歌ってたような…)

久しぶりに聴いて結構いい曲だなぁ、なんて思った今日でした。

http://jp.youtube.com/watch?v=QqvBhetPSjY&feature=related

今日の一枚

The Least We Can Do Is Wave To Each Other / Van Der Graaf Generator

The Least We Can Do Is Wave to Each Other Music The Least We Can Do Is Wave to Each Other

アーティスト:Van der Graaf Generator
販売元:EMI
発売日:2005/06/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビ, DVD, 温泉

 こんばんは。また僕のサボり癖が出てしまいました。更新すると結構見てくれている人が沢山いらっしゃるので、ちゃんと更新しようと思っているのですが…

 では、今日あった事を書きますよ。でも、ちょっと昨日からにしようかなぁ。

【昨日(金曜日)】

 会社が終わってから、同じ分室の同期と一緒に寮に来ました。今日(土曜日)に三重に引っ越してしまう同期の、

  1. 引越しの手伝いをする事
  2. 引越し前に一緒に飲み会をする事

が目的で!

 引っ越し準備の現場に向うと、かなり頑張って引っ越しの準備をしていました。ほんのちょっとだけ手伝ったんですが、部屋にいても邪魔だって事で、寮にいる同期で集まって近くのお店に飲みに行きました。

 結局、引っ越しの準備が忙しかったようで飲み会に彼は参加できなかったんですが、飲み会の話題の中心に常に彼は居ました。

【今日(土曜日)】

 朝、引っ越しを終えて三重に旅立つ同期を寮の前で見送ってから、自分の部屋に戻り、僕は戦闘体制に入りました。僕も部屋の片付けをしなければならなかったんです。

なぜなら、水曜日に買ったテレビが到着するから。

新しいテレビは、以下3つの用途で使うつもりです。

  1. 地上デジタル放送鑑賞用
  2. DVD観賞用
  3. B5ノートパソコンのモニター用

 そのため、テレビの置いてあるラックの所にあるDVDや音響, PCに関するたくさんの機器とそれらを繋ぐケーブルを配線しなおす必要がありました。いろいろ考えた末に、

(結局、ラックの中身を一度バラさないと無理!)

って事になって、大掛かりな掃除が始まってしまった訳です。

 テレビは昼間到着したのですが、その時点ではラックの上は片付いていたのですが、バラしたものが足元やベッドの上に散らかっていたので、その後はそいつらを片付ける事になりました。

 結局、半日くらい掛けて部屋の大掃除をする事になったわけです。

で、またそれからが面倒臭くて…

 水曜日にテレビを買ったときに、店員さんに、

「このテレビでパソコンをみるためには、何のケーブルが必要ですか?」

って聞いたら、

「D-subケーブルがあれば大丈夫ですよ。」

って言われたので、ついでにD-subケーブルを買っていたのですが、いざ配線しようと思っても、テレビにD-sub端子が見つかりません。

 テレビと一緒に来たマニュアルを見ると、

「PCのD-sub端子を使ってテレビに接続するには、DVI-Iへの変換ケーブルが必要」

と書かれていました。

 要するに、間違った説明を受けて、間違ったケーブルを買ってしまったんです。

(すぐに交換してもらおう!)

と思って、買った店に電話すると、さんざん待たされた挙句に、

「ただいま、売り場が忙しくて対応できないので後で掛けなおさせてもらう」

って言われ、ムカッときましたね。電話中も、あたかも僕が勝手に間違ったケーブルを買ったような言い方をされてたし、商品知識がないから何度も何度も商品について説明をさせられるし…

「もう二度とここで買ってやるか!!」

正直そう思いましたよ、はい。

1時間ほどして、商品知識のある店員さんから電話がかかってきました。事情を説明すると、適切な対応をしてくれました。

 その後、お店に行ってケーブルを交換してもらい、無事にテレビをパソコンのモニタとして使えるようになりました。

(ちなみに、今日のブログは32インチのモニタで見ながら書いています)

 で、ただ怒っているだけでは勿体無いので、今回の件が自分に役に立たないかなぁって考えていたら、とっても大切な事に気付きました。

それは、我々現場に求められているもの。

 家電量販店の店員さんって、なにが売れ筋商品であるかって知識については凄く明るいんですが、細かい商品知識がある方が少ないので、付属品などの事を聞いてもちゃんとした回答が返って来ない事が多いように感じます。

それを、自分に置き換えると、

「現場のITエンジニア(敢えてPGとは書きません)に求められているものは、『IT業界のトレンド』ではなくて『要求を具現化するためのIT技術に関するスキル』」

なのではないかと思います。お客さんが僕らに求めているのは、あくまでも

『○○を実現したい』

って要求を実現できる知識やスキルであって、まずそれについて厚くしていく必要があるのだと言う事です。

 最近、自分の武器であるITスキルに関する研鑽意欲が弱かったので、とてもいいきっかけになったと思います。

 まぁ、なにはともあれテレビを使って今までやりたかった事を実現できたので、良かったです。

あとは、おまけ。

 夜、寮の同期の車で名古屋市近郊の温泉に連れてってもらいました。いろんなお風呂がある所で、結構良かったです。

今日の一枚

August Rush (奇跡のシンフォニーのサウンドトラック)

August Rush Music August Rush

アーティスト:Original Soundtrack
販売元:Sony
発売日:2007/11/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

家族と

 こんばんは。今週末は、GW振りに実家に帰ってきました。よく考えてみると、月に一回のペースで実家に帰っていますね。

 今回帰ったのは、少し遅めの父の日のお祝いのためです。と言っても、僕の父ではなく、母の父(つまり、僕の祖父)に対する父の日お祝いでした。

 3月に家族で四国に旅行に行ったのですが、当初祖父も参加する予定だったのですが、知人の葬儀と重なってしまい、祖父だけ四国に行けなかったって事がありまして、

「なんか、可愛そうだよね」

って事で、父の日にお祝いしようと言う事になったという経緯があります。

 お祝いとして、何故か家から車で15分の旅館に一泊しました。あまりに近い場所なので、

『外で食事だけして、実家に泊まる』

ものだと実家に帰るまで思っていました。旅館に泊まると聞いてビックリしましたね。

 旅館は、福田港と言う港に近くにあって、料理が評判な所です。温泉があるわけでもなく、美味しい海の幸を楽しんで、ゆっくりするみたいな場所でした。

 で、その評判の料理が凄かったです。量が半端なく多かったです。最近は、食べ切れないくらいたくさんの料理を出す旅館が減った印象を受けたんですが、ここは違いました。

まさに、『THE 旅館の食事』って感じですね。でっかい刺身の盛合わせも出て、とても食べきれなかったです。でも、味はとても美味しかったです。

Photo

 晩御飯を食べながら、

  • 弟の千葉での大学生活っぷり
  • 僕の仕事の話(ほんのちょびっと)
  • 祖父の体調の話
  • 最近のネットでの犯罪予告の話

などなど、普段家で別段変わりばえしない話をしてましたね。

食後は、みんなで「すべらない話」を見てゲラゲラと笑って、寝ました。

【日曜日】

 朝起きて、旅館の朝食を食べてから、車で浜松に行って、みんなで映画を観てきました。

 僕が前から観たかった、『奇跡のシンフォニー』を家族みんなで観ました。とくダネの小倉さんも言ってたんですが、映像と音楽にとても感動した映画でした。思わずサントラが欲しくなりました。

 余談ですが、一緒に行った祖父は、

「良い映画だったな。」

って言ってました。

 映画を観おわった後、ファミレスで昼ご飯を食べてから浜松市美術館に行きました。

 今、ちょうど『古代エジプト展』みたいなのをやっていて、叔父が行きたいって言ったので、みんなでぞろぞろと行きました。

 生憎の雨のせいか、美術館はもの凄くたくさん人が来ていました。展示品を見るのに、並ばなくてはいけなく、気の短い僕は、ちょっとイラっとしてしまいました。

 エジプト展では、エジプトの神様や王様にまつわるものが沢山展示してあったのですが、エジプトの歴史に明るくない僕には、展示品の横にある説明文の意味が理解できなくて、展示品の凄さを感じる事が出来ませんでした。

 エジプトの歴史を知ってから来れば、もっともっと楽しめたのかなぁ、ってちょっと後悔しました。

 でも、ひとつだけ。ミイラの一部が展示してあったのですが、それには感動しましたね。実物のミイラを観たのは、産まれて初めてだったので。

 ミイラで少しだけ満足して、車で実家に戻ってきました。それから、家で晩御飯を食べて、すぐに名古屋に帰ってきました。

 とまぁ、強く思い出に残るような感じではなかったのですが、家族で集まれる機会もなかなか無いですし、祖父も結構高齢ですし、

(こうやって集まって一緒に出かけるって事自体、大いに意義のある事なのかなぁ)

なんて、家族で集まるたびに思ったりしています。

今日の一枚

The Face / BoA

THE FACE Music THE FACE

アーティスト:BoA,WISE,Yutaka Furukawa
販売元:エイベックス・エンタテインメント
発売日:2008/02/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧